Jeollabuk-do全羅北道シャトルバス予約

全州 主要観光地紹介

  • 韓屋生活体験館 住所 全羅北道全州市完山区オジンキル29 韓屋生活体験館は、朝鮮時代の両班(ヤンバン)の家を思わせる場所だ。
    韓屋に宿泊しながら伝統文化にも接するという貴重な体験ができる。

  • 全州郷校 住所 全羅北道全州市完山区郷校ギル145-20 高麗時代に創建されたと伝えられているが、現在の建物は朝鮮宣祖の時に建てられたという。 郷校内の大成殿の右側にあるイチョウの木は“雄の木が雌の木に変わってギンナンができた“ といわれることから雌雄樹と呼ばれるが、このギンナンを収穫し今でも祭事を執り行っている。 また、日月門の前の樹齢250年になるイチョウの木は、ギンナンを取ってお祈りをすると科挙試験に 合格するという伝説がある。

  • 全州 殿洞聖堂 住所 全羅北道全州市完山区太祖路51 殿洞聖堂 全羅道地域に初めて建てられたロマネスク様式の建物!   グレーと赤色のレンガで作られ、見た目はソウルにある明洞聖堂と 似ており、初期カトリック聖堂の中でも大変美しい建物の1つに数えられる。 ビザンチン様式とロマネスク様式を混合させた建物として国内でも 最も美しい建物の1つである。

  • 慶基殿 住所全羅北道全州市完山区太祖路44 慶基殿(キョンギジョン)は、朝鮮王朝の始祖、太祖の御真影を祀るため 太宗10年(1410年)に建てられた建造物である。慶基殿は朝鮮太祖である李成桂の 御真影の安置とともに全州史庫が設置されたという点でも、とても重要な意味をもつ。

  • 全州 動物園 住所 全羅北道全州市徳津区ソリ路 68 都市にひっそりとたたずみ緑が美しい全州動物園は、1978年6月10日に開園し、 その面積は11万8,800㎡にも及ぶ。ここは地方にある動物園の中でも最も古くからある 動物園として、果川ソウル大公園動物園, 龍仁エバーランドにつづき、3番目に 大きな規模を誇る。

  • 豊南門 住所 全羅北道 全州市 完山区豊南門3ギル1 (殿洞) かつての全州邑城の南門である豊南門は、1963年1月21日に宝物第308号に指定された。 壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の際に破壊され、1734年に英祖の時に改築された。 また、1767年に火事で焼失してしまったが、それを観察使の洪楽仁が復旧し、現在の名前へと 改名した。

ソウル市龍山区梨泰院路217 現代アンソンタワー4F 東宝旅行社 TEL : 02-3781-2600
FAX : 02-3781-2666 ⓒDongBo company. All rights reserved.